あなたのその底抜けな明るさのわけが、わかったよ

Spirit からのメッセージ

こんにちは。

星よみを使ってあなた色の人生を送るお手伝いをします。

なないろLIFE主宰 Life Producer みつよ です。

今日は節分!!明日からは、暦の上では春ですね~

Facebookを眺めていたら、昨年2020年2月2日に私が投稿したものが上がってきていました。

太陽の力が復活してきていることを感じることができる写真でした。

冬至を過ぎると、一日一日と太陽の力が復活してくるのがわかりますよね。

今日は、以前勤務していた学校へ行ってきまして。

(わたしが作った文書に印鑑が必要だったということで押印してきました(-_-;))

学校でもちょうどそんな話もしてきたところでした。

「最近、〇〇さん、ちょっと元気がなくてクラスに入れないんですよね~」と

校長先生が心配されていたので、

「あ~。〇〇さんは太陽が復活してきたら元気が出ると思いますよ。今日ちょうど節分だから、明日あたりから少しずつモソモソ動き出すかもしれませんね。でも、4月~連休明けくらい(Springは、湧き上がるんです。こころの中のいろんなものが)は、またちょっと沈むかも・・・」

その子は、超自然児(笑)なので、太陽の力が弱まると、自分の力も弱まるんです。

そういう子(人)、いませんか?

台風の接近(前線の通過)とともに頭痛がし出す😫

季節の変わり目は、どうも苦手😯😵

満月は心がざわつく😡

等々

考えてみたら当たり前なんです。

わたしたち人間も、この地球に住まわせていただいている自然界の動物の一種類ですから。

自然と共に生きているんです。

いつでもどんな時も元気もりもりで、

いつでもどんな時も凹まない!そんな人はいません。

山あり谷あり。谷底に穴を掘って潜り込むことあり😰 です!!

凹んだっていいじゃないですか。

元気が出ない時だってありますよ。

わたしだって、もちろん、あります。

でもね・・・。

以前、同僚に言われたことがあるんです。

「西澤先生のその底抜けな明るさのわけがわかったよ!!」

って。

褒められたのか、けなされたのか・・・。チーン😑となりながら話の続きを聞きました。

その先生は、ご家族で冬休みに私の故郷 山形へ旅行に行ったそうで。(蔵王にスキーにでも行ったのかな?)

良かったのか悪かったのか、

山形にいる間ずっと雪が降っていて、太陽を見ることがなかったそうなのです。

久しぶりに太陽を見た時に、

もの凄く感動したんだそうです。

太陽って、こんなにまぶしいんだ!!って。

そして、わたしを思い出してくださったそうで・・・。

雪国の人は(って、信州も充分雪国だと思うんですけどね。長野県の南の方へ行くと全く違う気候なんです)

来る日も来る日も雪が降って外に出られない日があっても、

ちゃんと春が来ることを知ってるから、

苦しくても明るくいられるんだね。

っておっしゃったんです。

・・

・・・

みずがめ座っぽくないですか?

みずがめ座の季節に、思い出すんですね~。

太陽と子どもの話をした日に思い出すんですね~。

凄いな~って感心します。

必要なことは、ちゃんと降りてくるんですよ。

必ず太陽は昇ります。

春はやってきます。

絶対良くなる!

その一点の光を信じて。

苦しんでいる人の心に届くことを祈って。

春分の日(3月20日)の星たちとおしゃべりしよう!~トランジットのフォロー講座~

なないろLIFE 創業一周年記念 特別企画~2021年あなたの開運メッセージをお届けします~(〆切2月11日)

スター・ダイアログ®️プログラム開催のお知らせ

朝の月

コメント

タイトルとURLをコピーしました