そのことをやれること自体が幸せ

魂の喜び

こんにちは

星よみを使ってあなた色の人生を送るお手伝いをします。

なないろLIFE主宰 Life Producer みつよ です。

共通テストから1週間が過ぎ、

先日は、三者面談で「この大学を受験します!!」と次男は担任の先生にコミットし、

受験する全ての大学へ、願書を提出し終わりました。

同時に受験料の払い込みも終了しました。

合格しても入学することがないであろう私立の大学には、入学金も払うんだな~と、

不安な気持ちにもなりながら・・・。

先陣切って大きく羽ばたいてゆく‟諭吉たち”・・・(笑)

自由に羽ばたきたかったんだね~😊

旅を楽しんできてね~😊

お友達をたくさん連れて帰ってきてね~😊

と、心の中で叫ぶ母なのでした。

先日、テレビで全日本卓球選手権の女子決勝戦を放映していました。

我が家は、単身赴任している主人が帰ってきた時だけテレビが付きます。

=テレビには、主人が見たい番組が映ります(笑)

わたしは、映っているものを、見たいときは一緒に見ます。そんな家庭🤣

石川佳純選手と伊藤美誠選手の試合でした。

最終セット7セットまでもつれる大熱戦の末、石川選手が優勝したんですが。

7セット目。

伊藤選手が、笑うんです・・・。

石川選手がサーブを打とうとしている時だったと思います。

だから、伊藤選手がレシーブしようと構えている時だったと思います。

「あ、ゾーンに入っちゃった」

「楽しくなっちゃったね」

とわたしは思いました。

伊藤選手は、おそらくあの瞬間、勝敗のことはどうでもよくて、

卓球をしていること自体が、

石川選手とラリーできていること自体が、

楽しくて楽しくて仕方がなかったのだと思います。

思わず笑っちゃうくらいに。

この心境、何かにのめりこんで、ある一定時間をそのことに没頭したことがある人はわかると思うのです。

そのことをやれること自体が幸せ。

大学受験真っただ中の次男に話を戻します。

二次試験までの1か月弱。

次男は、今まで経験したことがない1か月を過ごします。

中学の時の担任の先生と声を揃えて言った「あなたの本気を見てみたい!」

この本気を、さすがに出さないといけない時がやってきたのです。

逃げてきたけど、どうにかなってきた英語と向き合う日々。

否が応でも一定時間のめりこまざるを得ないのです。

「英語勉強しながら、ニコッと笑うかもね~」

と言ったら、

「勉強でゾーンに入る体験なんてしたくね~🤣」って笑ってましたけど。

何の場面であれ、1回ゾーンに入った経験がある人は、

その時の集中の感覚を覚えます。

眉間にしわを寄せて頑張っている集中ではない集中です。

それを経験した人は、違う場面でもその集中を創ることができます。

わたしは、英語で点数が取れるようになってほしいわけではなくて、その集中を知ってほしいのです。

きっと、それを経験する貴重な1か月になると思います。

彼のこれからの人生を支える1か月になると思います。

この子への投資としてお金を払うと思えば、気持ちよくお金を手放せます。

羽ばたく諭吉たちの背中を追うように、

彼もまた、この家から巣立っていくのです。

どこへ飛んでいくのか!!楽しみ!!✨

あなたも友だち連れて帰っておいで~!!

素敵な出会いが待ってるね👍

2月18日(木)講座を行います。

【春分の日の星たちとおしゃべりしよう!~トランジットのフォロー講座~】

詳しくはこちらから👉https://55mich.com/春分の日(3月20日)の星たちとおしゃべりし/

【スター・ダイアログ・プログラム】はこちらから👉https://55mich.com/スター・ダイアログプログラム開催のお知らせ/

コメント

タイトルとURLをコピーしました