土用と間日と占星術 

Spirit からのメッセージ

こんにちは

星よみを使ってあなた色の人生を送るお手伝いをいたします。

なないろLIFE主宰 Life Producer みつよ です。

4月17日~5月4日 は土用

そして、5月5日は立夏。

暦の上では、夏のはじまりです。

立夏の前18日間が、夏の土用になります。(いつの土用期間も18日間というわけではありません)

土用は、季節の変わり目ということになりますね。

季節の変わり目は、体調を崩しやすいもの。

気をつけて過ごしていきましょう!!

そんなことを教えてくれる暦を今回は考えてみたいと思います。

2021年の 土用はいつ?

土用は季節の変わり目。

冬から春へ。春から夏へ。夏から秋へ。秋から冬へ・・・一年の中に、4回あります。

2021年は・・・

冬土用 1月17日~2月2日    立春 2月3日

春土用 4月17日~5月4日    立夏 5月5日

夏土用 7月19日~8月6日    立秋 8月7日 

秋土用 10月20日~11月6日  立冬 11月7日

土用に土いじりをしてはいけないのは なぜ?

この土用の期間は、土いじりをしない方がいいと言われます。

その理由は・・・?

土公神(どくしん・どこうしん)という陰陽道の土を司る神様がいらっしゃいます。

その土公神様が、この土用期間中は土の中にいらっしゃるので、土を動かすことをしてはいけないと言われているようです。

土を動かすこととは・・・。

草取り、土を耕すこと、土を掘ること、家などの建築をすること、基礎工事、増改築などとされています。

また、この期間には、転職や、就職、結婚、結納、開業、開店、新居購入など、新しいことをはじめることも良くないと言われています。

が・・・。

18日間あまり、ずっとそれをやってはいけないの?!

かというと、実はこの日は、大丈夫!!

という

間日(まび)

が設けられています。

間日とは? そして、間日はいつ?

土用期間中、土の中にいらっしゃる土公神様。

この日は、土公神様が天上へ行く日で、土を離れるので、土を動かしてもよいという日が

期間中3日~6日設けられています。

その期間中の割り当てられた十二支の日です。

冬土用は寅・卯・巳の日。春土用は巳・午・酉の日。夏土用は卯・辰・申の日。秋土用は未・酉・亥の日とされています。

その日を間日(まび)と呼んでいます。

2021年の間日は・・・

冬土用 1月17日~2月2日    間日 1月18日・19日・21日・30日・31日・2月2日

春土用 4月17日~5月4日    間日 4月19日・27日・28日

夏土用 7月19日~8月6日    間日 7月19日・23日・30日・31日・8月4日

秋土用 10月20日~11月6日  間日 10月26日・28日・30日

土用と間日と占星術

土用とは、そもそも中国の五行思想が起源とされ、「土旺用事」を略していると考えられています。

万物は木・火・土・金・水の5種類の元素からなると考えられている自然哲学の思想です。

それが日本に入り、日本の四季に割り当てられました。

春=木。夏=火。秋=金。冬=水。そして、季節の変わり目が土。

中国文化と日本文化の融合ですね。日本人の得意技です(笑)

そして、それが西洋文化である西洋占星術とも一致しているんです!!

冬土用 1月17日~2月2日   間日 1月18日・19日・21日・30日・31日・2月2日

1月20日 太陽 みずがめ座(不動宮)へ移動 

春土用 4月17日~5月4日    間日 4月19日・27日・28日

4月20日 太陽 おうし座(不動宮)へ移動

夏土用 7月19日~8月6日    間日 7月19日・23日・30日・31日・8月4日

7月22日 太陽 しし座(不動宮)へ移動

秋土用 10月20日~11月6日  間日 10月26日・28日・30日

10月23日 太陽 さそり座(不動宮)へ移動

占星術では、12の星座を活動宮・柔軟宮・不動宮の3区分で分ける考え方があります。

ざっくり説明すると、

活動宮は積極的・活動的・主導的・スタートする力をもつ星座。

柔軟宮は受動的・適応力・融通性・変易性をもつ星座。

不動宮は保守的・持久性・蓄積性・安定性をもつ星座。

活動宮でスタートダッシュし、柔軟宮で臨機応変に対応し、不動宮でその力を固め維持するというサイクルと言えばよいでしょうか。

不動宮は、じっとそこでエネルギーをためるんです。動きません。

年に4回の土用期間は、不動宮の星座の時期に重なるわけです。

そして、太陽が不動宮に入っていく(イングレス)日は、間日にはなりません。

まとめ   暦は休むこと・止まることの大切さをも教えてくれている

土用期間は、季節の変わり目だから、体調管理に気をつけなさい。

今までの動きに少しブレーキをかけなさい。

できれば体を休めなさい。

スペースをあけなさい。

自分の内面にエネルギーを蓄えて。

身体を休めている間に、今まで頑張ってきたエネルギーがこなされて身になるから。

すべての暦が、宇宙が、そんなふうに言っている気がします。

がーーーーーーーーっと頑張る時も大事。

休むことも大事。

働き過ぎの日本人ならでは。

神様のせい(笑)にして、ちょっと休む理由をつくってくれているように思います。

でもね。

絶対そうしなさいとは、神様は言わないんです。

そうすることも一つだよ。

神様は、どんな選択にも寛容です。

こころゆるっと軽やかLIFE | Just another WordPress site
暦も星も超えて 価値観を変えて普遍性を生きて/
星とともに生きる~ビジョンクリエーション占星術~
ルミナ山下さんのビジョンクリエーション占星術を使って、あなたがあなたらしくより輝く人生を送ることができるように、サポートします。占星術の個人セッション・ビジョンクリエーション占星術セミナー・各種フォローセッション・ワークショップを承っております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました